top of page
DSC09342_edited.jpg

BLOG

ブログ

WINメディテーション®︎養成講座 講師への道⑥


WINメディテーション®︎スペシャルプランナーのAです。


前回までのあらすじ

ホットヨガインストラクターとなり、だんだんと人気も出て、トップインストラクターとしての実績も増えてきた私が次なる壁にぶち当たります。


それは、【個性】です。


全国から集まるトップインストラクターのイベントに参加した際に、自分の個性の弱さに気づきます。


他の先生方は個性豊か、そんな中でのイベントで私のレッスンが一番参加人数が少なかったのです。


そんな時にある方に「Aさんは普通の人、カリスマ性は無い」という評価をもらい、だんだんとついてきた自信が一気に折れます。


自分の強みが分からなくなった私はここである事をはじめます。


それは【勉強】でした。


今までも勉強はしていたのですが、それでは足りないと思い、色んなことに手を出し始めます。

解剖学、ヨガ哲学、インストラクションなど…

ヨガインストラクターに必要だと言われる事を手当たり次第学び始めました。


しかし、内容は全然入ってこない…

やる気も出ない。

時間とお金をかけながらも、思う様な成果は出ませんでした。


『勉強してても何かが足りない気がする…でもなんだろう?』


《今回のメンタルポイント》

☑︎自分の個性が分からない事で自信が無くなった

☑︎受けた「評価」によってさらに落ち込む

☑︎求められていることをもとに行動すると「しなければならない」思考になる


次回予告

【先生が一番得してる】


完全に自信がポキっと折れた私はある事をキッカケに学びがグングン身につきます。そこには誰もが出来る学びのコツがありました。


このブログはそこそこに踊ることしか取り柄のなかったヨガインストラクターが

WINメディテーション®︎の日本代表になるまでの物語です。

Comments


DSC09365.jpeg

CONTACT

お問合せはこちら

FOLLOW US : 

  • Instagram
  • Facebook
  • YouTube
bottom of page